ガスのファンヒーターの特徴やメリット

ガスファンヒーターの最大の特徴といえば何と言ってもすぐに暖まることでしょう。スイッチを押して10秒後には暖かい空気がボーッと出てお部屋全体がすぐにポカポカになります。ガス栓があるところにしか設置できない。また、ガス業者を依頼しなくてはならないなど設置に関してはちょっとしたデメリットはありますが、それを上回るメリットがガスファンヒーターにはあります。ガスファンヒーターの電気代は1時間に1〜2円ほどとかなり安いです。ただしガス代等トータルでみれば、エアコンよりも1ヶ月あたりのランニングコストは高いですが、その差額を埋めるほどガスファンヒーターの方が早く暖まりますし、お部屋全体の暖かさも違います。ガスファンヒーターの最大の特徴であり最大のメリットは、お部屋全体がとにかく早く暖まるということです。

灯油ストーブのように給油する必要がありません

エアコンはお部屋全体が温まりにくいデメリットがあり、灯油ストーブはお部屋全体の暖まりは良いのですが給油をしなくてはならないという最大のデメリットがあります。冬の寒い季節に灯油を購入しに行かなくてはなりません。また灯油ストーブに灯油を補充するという作業も必要になります。給油は時としてこぼすこともありますしなかなか手間のかかる作業です。その点ガスファンヒーターは給油をする必要がありません。ガス栓があるところでしか使用はできませんが灯油を買いに行くような煩わしい作業が必要ないのです。また、エアコンは作動音が気になります、灯油ストーブの場合はスイッチを入れた時の匂いが気になります。その点ガスファンヒーターの作動音は灯油ストーブと同等レベルですし、点火した時の匂いも全くありません。

お部屋の空気が乾燥せずクリーンな状態です

ガスファンヒーターは空気が乾燥しないという特性を持っています。それは、燃焼する時に水蒸気を発生させるからです。そのためお部屋の空気はそれほど乾燥することはないのです。エアコンを3時間ほど暖房で使用するとお部屋の湿度は15%も湿度が下がると言われています。これは歌詞付き必要なレベルです。また、燃焼効率が良いので空気がきれいな状態を保つことができます。水素と炭素の化合物であるガスが燃焼する時に酸素と結びつくことで、水素と二酸化炭素が発生します。これは石油ファンヒーターでも同じ事なのですが、都市ガスの方が1.5倍も多く発生させるのです。ガスファンヒーターのメリットは水蒸気を発生することと、空気がクリーンな状態を保つことです。ただし使用の際はこまめに換気を行いましょう。

毎日の生活が不安…ホームセキュリティーに加入したいというあなたへ京葉ガスホームセキュリティー!加入者様だけのプレミアムな特典も御座います ガスだけでなく電気も!電気料金がネットでわかる!!京葉ガスのでんき ガス料金やお支払い方法、お客様のライフスタイルをサポートします!お得な料金メニューも! 京葉ガスショールームの営業はAM10:00からPM18:00まで ガスファンヒーターで快適な住まいへ!